Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Products

製品ラインナップ

 

インクジェット装置
SIJ式インクジェット装置
『新製品』エントリーモデル

独自開発のスーパーインクジェット(SIJ)ヘッドのエントリーモデル 塗布幅20μmの微細印刷をターゲットとし、高速移動、大面積対応

サブフェムトインクジェット加工装置

サブフェムトインクジェット加工装置は、独自開発のスーパーインクジェット(SIJ)ヘッドを搭載し、超微量・高粘度吐出を可能にしました。 デスクトップにおけるほどきわめてコンパクトです。 大気中・常温で、フォトリソグラフ工法に匹敵する微細なパターンを直接描画することができます。    

ワイドレンジインクジェット加工装置

独自のスーパーインクジェット(SIJ)ヘッドとピエゾヘッド、ディスペンサーヘッドのデュアル搭載により、異種材料の複合パターニングや超微細細線と大面積のワイドレンジパターニングを1台で実現しました。 

超微細インクジェット組込ユニット

独自開発のスーパーインクジェット(SIJ)技術を産業用にカスタマイズ。 本製品と自社技術を組み合わせ「生産装置」を開発したいメーカー様や 生産ラインに組み込み「応用製品」を生産したいメーカー様への販売を開始致しました。

高いユーザビリティを誇る超微細インクジェット
  • ・広範囲なインクに対応 専用インクでなくても使用可能で、幅広いインクを使用可能です。
  • ・簡単インク交換 わずか3分で交換可能です。
  • ・洗浄不要 ヘッドや供給系の洗浄が不要です。
  • ・大気中・常温での微細描画 デスクトップにおけるほどコンパクトなので、大気中・常温で、フォトリソグラフ工法に匹敵する微細なパターンを直接描画することが可能です。
  • ・容易な塗布量変更 数値入力により、塗布量(ライン幅、ドット径)の調整が即可能です。
  • ・基板前処理不要 事前に親液撥液パターニングが不要なので、手間が掛かりません。
  • ・高精度 分解能0.1μm、繰返し位置決め±0.2μmの精密パターニングが可能です。
  • ・アライメント機能 基板をCCDカメラにて位置合わせ可能です。
ピエゾ式インクジェット装置
  • 5plから0.8nlの微量吐出
  • ノズル径を4種類ラインナップ
  • Φ15μm、Φ25μm、Φ40μm、Φ60μm

 

  • 3種類の駆動波形を標準搭載することにより、ユーザー負担を軽減。
  • インクジェット吐出のための複雑な駆動波形を生成する手間を省けます。

 

ピエゾ式インクジェット評価用ユニット

インクジェットの基礎実験や液材料の開発・評価を簡単操作で行える研究開発用ユニットです。

装置への組込み搭載可。

微量分注・合成装置 BIO Drop

溶液の自動充填、自動洗浄機能を搭載することで複数種類の溶液の塗り分けが可能

スプレーコータ―装置
SIJ型スプレーコータ―

スーパーインクジェット技術をベースに開薄膜(数nm)~厚膜(数十μm)まで簡単操作で塗布が行えます。

 

エアー駆動型スプレーコータ―

塗布液のON/OFF を行うニードルバルブ部と塗布液を霧化するエアー(霧化エアー)の吹き出し部を持つ2流体スプレー方式

 

霧化させるエアーがスクリューのように渦を巻くような気流を形成するためスプレーの拡散を低減。

 

レジストマーキングプリンター

レジスト印刷、マーキング印刷用途に特化したマルチヘッド型インクジェットヘッド採用
レジスト材、マーキング材を専用開発し、インクジェットの条件だしの手間を大幅に削減

  • ・A4サイズを約240秒で高速印刷
    ユーザービリティの徹底追及
    ・3つの動作で印刷スタート!
    ・条件だしの手間を従来比80%削減!
    ・インクの補充は1分で完了!
多軸装置

5軸モーション制御が統合されており複雑な3D印刷が可能です。さまざまな領域におけるR&D,プロトタイピング,製品開発に最適です。
導電性ナノ粒子インク,マイクロ粒子インク,接着剤,誘電材料,バイオ材料などを複雑な形状の曲面上へ正確に塗布することができます。

インクジェット用めっきプライマーインク

「メタロイドPP」は、有機EL や電子ペーパー、色素増感太陽電池などのプリンテッドエレクトロニクス製品の製造に使用可能なめっきプライマーインクです。インクジェット装置を用いて基 板となる金属や樹脂にメタロイドPP を印刷し、硬化したものをめっき液に漬けるだけで、ニッケル層を形成することができます。用途に応じて銅などを重ねてめっきし、より高い導電性を持たせる ことも可能です。

Privacy Settings
We use cookies to enhance your experience while using our website. If you are using our Services via a browser you can restrict, block or remove cookies through your web browser settings. We also use content and scripts from third parties that may use tracking technologies. You can selectively provide your consent below to allow such third party embeds. For complete information about the cookies we use, data we collect and how we process them, please check our Privacy Policy
Youtube
Consent to display content from Youtube
Vimeo
Consent to display content from Vimeo
Google Maps
Consent to display content from Google